2018.10.10 Wednesday 20:49

大槌町で初めての出張絵本サロン

 10月7日(日)、大槌町文化交流センター「おしゃっち」で出張絵本サロンを開催しました。6月10日の開館式に伺った際にお約束をしていましたが、図書館の速やかなご対応で早速実現しました。
 台風25号の影響で強風による倒木などもありましたが2時間半で到着。釜石市の鵜住居復興スタジアムでラグビートップチャレンジリーグ開幕戦が行われるため「おしゃっち」は臨時駐車場になっていました。会場まで観客を運ぶため用意されたシャトルバス4台のうち1台が強風により屋根が吹き飛ばされるという事故がありました。大槌町では空室の仮設住宅1棟が倒壊する物的被害があり全国ニュースになりましたが、バスの件は報道されませんでした。
 事務局としては大槌町へは何度も出掛けていたのですが、ボランティアスタッフは初めての訪問でした。午後は「おしゃっち」内を見学。2階の震災伝承展示室」では震災前の町の映像、城山からの津波の映像などを見ることができます。3階の図書館は説明をしていただきました。移転前の仮設の図書館の17倍もの利用者があるそうです。ほんとに良かったですね!

 

↑雨の中出掛けたのですが、到着するとこのとおり青空でした。

 

↑屋根が吹き飛んだバスです。窓からロープで押えていました。

 

↑会場の多目的ホールで準備開始。

 

↑受付は外に出し、はらぺこあおむしの下を通って入場です。

 

↑今回は大槌町内の一頁堂さんに109冊注文し補充しました。

 

↑今回のチラシです。

 

↑予定通り11時におはなし会を始めました。

 

↑本邦初公開、待機中のはらぺこあおむしです。

 

↑少しずつお客さまが増えて来ました。

 

↑みんなで「しりとり」してもらいました。

 

↑エプロンシアター「大きなかぶ」では掛け声にご協力いただきました。

 

↑「うんとこしょ、どっこいしょ」ようやくかぶは抜けました。

 

↑「どんぐりころちゃん」でおはなし会は終わりました。

 

↑「おかしの家」に興味津津。

 

↑「さかなつり」はゆったり楽しんでもらいました。

 

↑参加者が多かった「クイズラリー」

 

↑震災から7年半、欲しい本は定番ではなくなりました。

 

↑図書館児童書コーナーの椅子は、大槌町のキャラクター「おおちゃん」でした。

 

↑「ひょうたん島文庫」井上ひさしさんコーナーです。

 

↑「東日本大震災」コーナーには『一冊の本をあなたに』もありました。

 

↑バルーンアートは幼児コーナーに飾ってもらいました。

 

↑城山から見た「おしゃっち」、後方には旧役場庁舎が見えます。

 

↑今日のスタッフは17名、みなさんお疲れさまでした。

 

 図書館の岡野さんに大変お世話になりました。どうもありがとうございました。また来年も伺いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

おしゃっちオープンのご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20180722

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.10.07 Sunday 21:15

出張絵本サロン 2018.9.24

 9月24日(月・祝)、岩泉町小本津波防災センターで出張絵本サロンを開催しました。二年前、台風により大きな被害を受けた国道は二週間前に復旧し、う回することなく向かったため、予定より大幅に早く到着しました。
 いわいずみブログでも広報してくださったので、小さいお客さまが次々に遊びに来てくれました。

 

いわいずみブログ
http://www.town.iwaizumi.lg.jp/iwaizumi_blog/archives/38658

 

↑準備をしていると、さんてつ「岩泉小本」駅に電車が到着しました。

 

↑着々と準備が進んでいます。

 

↑3階の会場まで階段に案内表示を作りました。

 

↑手作り感たっぷりの貼り紙です。

 

↑あと半分上がれば到着です。

 

↑さかなつり、クイズラリー、お菓子のいえの準備完了です。

 

↑顔出しはハロウィンバージョン「魔女」です。

 

↑「おはながわらった」でおはなし会が始まりました。

 

↑ミャンマーのおはなし「ひなどりとねこ」

 

↑「あーといってよあー」みんなで「あー」と言いました。

 

↑大型絵本「でんしゃにのって」

 

↑「カニ ツンツン」熱演でした!

 

↑「金魚のひるね」をみんなで歌ってから

 

↑大型絵本「きんぎょがにげた」を読みました。
ひとりずつ前に出て来て、きんぎょがどこにいるか教えてくれました。

 

↑「さかながはねて」でおはなし会は終わりました。

 

↑おはなし会終了後に絵本のプレゼントをしました。

 

↑昼食は昨年オープンした浜の駅おもと「愛土館」で日替わり海鮮丼をいただきました。
今日の海鮮丼の具は、ママス・サワラ・アイナメ・ソイ・〆サバ・ハガツオ・タナゴ・タコ・二才ブリ・ヒラメ・ドンコのたたき、何と11種類でした。

 

↑みなさまお疲れさまでした!!

 

 今年も小本支所の金澤さんにお世話になりました。チラシを印刷して配布するなど広報に力を入れてくださいました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

昨年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20171021

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.09.13 Thursday 21:49

盛岡市中央公民館工事現場報告

 盛岡市中央公民館の大規模改修工事が本格的に始まり、8月末には建物の周りに仮囲いが建てられました。現場の様子をご報告します。

 

↑国道4号線沿いに看板が立ちました。

 

↑門には工事用車両の出入り口表示が。

 

↑自転車置き場の前には現場事務所が建ちました。

 

↑南部家別邸も仮囲いで見えなくなりました。

 

↑庭園の散策は平日の9時から15時まで、入口は愛宕山散策路側の1か所のみとなっています。

 

中央公民館休館のお知らせ
http://www.city.morioka.iwate.jp/kurashi/kokyoshisetsu/kominkan/chuo/1021486.html

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2018.09.07 Friday 21:42

えほんタイムご報告 2018.9.6

 名取市文化会館「希望の家」で月一回開催している「えほんタイム」66回目の報告がありました。
 今回一年ぶりにお邪魔して来ましたが、夏休みも終わったというのに参加者の多いことに驚きました。初めての方も数人いらっしゃいました。
 終わってからランチをご一緒しましたが、美味しい海の幸に恵まれていて、仙台に近い名取が人気だということに“ガッテン”しました。

 

赤沢さま
 
昨夜、目が覚めてラジオをつけたとたん、地震速報が入り、不安に駆られたのですが、
朝のニュースに驚きました。最近、自然災害がなんて多いのでしょう・・・
 
さて、今日の希望の家一番乗りは赤沢さん。
お待たせしてすみません。嬉しい突然の訪問でした。
 
常連さんに、歩き始めた1歳くらいの男の子が数人いますが、その成長の速さったらありません。
初めてはさみを使った3歳の女の子の真剣な顔も、今日の見ものでした。
 
9月6日(木)9:00〜12:00
参加者 子ども19人, 大人15人, スタッフ4人+赤沢さん

 

<読み聞かせタイム 10:30〜11:00>
1 絵本 ちょうちょうひらひら
2 大型絵本 なにをたべてきたの?
3 紙芝居 あひるのぴいぴいとひよこのぴっぴ
4 紙芝居 そらのさんぽ
5 手遊び カクカクカクレンボ
6 手遊び とんぼとんぼこのゆびとまれ
 
✂ 工作 よく飛ぶ簡単かみひこうき(リクエストに応えて今月も作りました)
  ペーパーフライング
  外で しゃぼん玉あそび

 

↑お誕生日を迎えたばかりの二人です。なんとなく遊んでいます。

 

↑読み聞かせタイムが始まりました。「ちょうちょうひらひら」

 

↑紙芝居「あひるのぴいぴいとひよこのぴっぴ」

 

↑絵本好きハンパない子どもナンバーワンに認定!!

 

↑手遊び「カクカクカクレンボ」みんな大好きですね〜〜〜

 

↑会が終わるとお茶のサービスがありました。

 

↑お天気が良かったので、外に出てしゃぼんだまをしました。

 

↑工作は「ペーパーフライング」と「よく飛ぶかみひこうき」です。
スタッフが手に持っているのが「かみひこうき」です。ほんとに良く飛びます。

 

↑かぶりつき組の二人は、絵本箱でたっぷり遊んで帰りました。

 

 名取のスタッフのみなさま、お疲れさまでした。今日も34人のお客さまがありましたが、4人の動きの良さに感服してきました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

前回の報告ブログはこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20180803

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2018.09.06 Thursday 21:00

名取に行って来ました

 名取市図書館は12月19日(水)、名取駅前の複合施設2・3階にオープンします。震災後、仮設で営業してきた「どんぐり・

アンみんなの図書室」は8月末で役割を終えました。
http://lib.city.natori.miyagi.jp/web/

 

名取市民会館で活動する仲間を訪ねて、名取市図書館の現在の様子を見て来ました。開館を祝って何か出来ることがないか、考えて行きたいと思います。

 

↑駅前の複合施設2階に「名取市図書館」の表示が出ていました。
4階は「増田公民館」です。

 

↑駅から続くペデストリアンデッキは10月末に完成予定です。

 

↑名取市民文化会館「希望の家」周辺の緑も深くなりました。

 

「えほんタイム」は別途ご報告したいと思います。

 

前回の訪問報告ブログはこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170908

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2018.08.26 Sunday 21:43

出張絵本サロン 2018.8.25

 8月25日(土)、久慈市立図書館を併設する久慈市中央市民センターに行って来ました。
 昨年、久慈市の教育委員会が窓口となり、各施設から希望をとった絵本のプレゼントをした際にお邪魔する約束をしていました。
 久慈市立図書館では市の広報に告知記事を掲載したほか、ツイッターで情報を流すなど集客に力を入れて下さいましたので、100人以上の親子が遊びに来てくれ大盛況でした。今日は300冊の本をプレゼントすることが出来ました。

 

↑会場の久慈市中央市民センターは図書館と同じ建物にあります。

 

↑10時に到着、あっという間に会場準備ができました。

 

↑クイズラリーが大人気!みなさん絵本好きです!!

 

↑魚釣りは順番待ちが出るほどの大盛況でした。

 

↑お菓子の家も喜んでいただきました。

 

↑おはなし会が始まりました。すでに大勢のお客さまです。

 

↑「きんぎょがにげた」の前に「きんぎょのひるね」をみんなで歌いました。

 

↑「きんぎょを見つけた!」と子どもたちが集まってきます。

 

↑「ひとやまこえて」

 

↑「あーといってよあー」

 

↑本日の「あーがーるず」のみなさん

 

↑「〇○サイダー」みんな一緒に手遊びしています。

 

↑大型絵本「もりのおふろ」

 

↑最後は「弁慶が」をみなさんで。

 

↑「ひょっこりはん」と顔を出していました。

 

↑絵本のプレゼントは混み合いました。好きな絵本が見つかったかな!?

 

↑終了後、久慈市内で活動するボランティアとの交流昼食会をしました。

 

↑玄関前で記念撮影をして帰路につきました。

 

 久慈市立図書館の土橋さんに大変お世話になりました。ボランティアのみなさんにも会場設営、後片付けなどお手伝いいただきました。どうもありがとうございました。また来年も伺いますのでよろしくお願いいたします。

 

昨年のご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170718

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 57pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.