2017.05.01 Monday 20:21

今日から5月

 今日から5月、風薫る季節となりました。ゴールデンウィークをどのように過ごされていますか?
 今年もこどもの日に「もりおか町家物語館」で出張絵本サロンを開催します。おはなし会は午前11時から、午後1時半からの2回、内容が変わりますので一日楽しめます。「クイズラリー」「おさかな釣り」「かおだし」も用意してお待ちしています。

 

どうぞお出かけください。

 

昨年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20160505

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2017.04.25 Tuesday 21:06

盛岡市中央公民館さくらだより

 4月17日に開花宣言した盛岡の桜は、寒い日が続いたことで今日も見頃です。絵本プロジェクトの活動拠点、盛岡市中央公民館の敷地内に咲いている桜をご紹介します。

 

↑公民館の入口、道路沿いの桜並木。

 

↑玄関前の桜。かなりの古木です。

 

↑国指定重要文化財旧中村家住宅裏の桜。

 

↑国道沿いに咲く盛岡市指定天然記念物「愛宕町のベニシダレ」。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2017.03.13 Monday 21:56

大船渡市立図書館へ行ってきました。

 3月13日(月)、大船渡市立図書館の読書ボランティアの皆さんと交流会をしました。各グループの「だしもの」で交流を深めました。あっという間の二時間でした。

 

↑大船渡市立図書館読書推進事業として実施されました。

 

↑はじめに千葉図書館長からご挨拶がありました。

 

↑読み聞かせボランティア「こころ」の朗読からスタートしました。
『善助鳶』『ケセンの詩』の朗読は心に響きました。

 

↑『ももたろう だれでも知っているあの有名な』ときどき笑いが…

 

↑歌とおはなし「クリット」『あさの絵本』『あさになったのでまどをあけますよ』『ラヴ・ユー・フォーエバー』

 

↑NPO法人おはなしころりん『ハルばあちゃんの手』

 

↑紙芝居『たねなし柿』おはなしころりん作

 

↑気仙落語『じゅげむ』に笑い転げています。

 

↑おはなしころりんの江刺理事長は落語のあと手遊びも披露しました。

 

↑絵本プロジェクトはご挨拶代わりの「おはながわらった」でスタートです。

 

↑高知の昔話「ちんころりん」

 

↑人形劇「ひとやまこえて」

 

↑まきもの紙芝居「やまたのおろち」は陸前高田のメンバーが担当しました。

 

↑最後に「べんけいが」をみなさんで!

 

 大船渡市立図書館の吉田係長には大変お世話になりました。いろいろと連絡調整いただきありがとうございました。
 大船渡の読書ボランティアのみなさん、お忙しいところご参加いただきどうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2017.01.05 Thursday 21:08

新年会

 3.11絵本プロジェクトいわてとして6回目の新年会がありました。会場となったプラザおでって5階のレストランは、2011年3月27日に被災地を巡ってきた翌日、コアメンバーの4人が集まって今後の活動について相談した思い出の場所です。
 2018年度から2年間、活動拠点の中央公民館が改修工事のため使用できませんが、メンバーひとりひとりの今の想いを確認し、今後の活動につながると確信した一日でした。

 

↑窓から見える「もりおか歴史文化館」、屋根のてっぺんにある『ふたば』は舟越保武作です。

 

↑末盛代表ごあいさつ「今年もよろしくおねがいします」

 

↑スタッフ手作りのおみやげをいただきました。いつもありがとうございます。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2016.12.06 Tuesday 22:12

田老から陸前高田へ

  9月に神戸で、絵本プロジェクトの活動をお話しさせていただく機会がありました。その時に知り合った神戸市立兵庫図書館のお二人が、12月3日、絵本サロンに遊びに来てくださいました。
 4日は活動開始当時のボランティアスタッフが鞍掛山・網張温泉をご案内し、5日は事務局が沿岸をご案内しました。
 国道106号線を宮古市に向かっていると、台風10号の爪痕が。田老から陸前高田まで通して走るのは5年ぶり。防潮堤が完成しつつあり、海が見えなくなった45号線でした。

 

↑田老の防潮堤から高台に出来た住宅地が見えました。右端は田老観光ホテルです。
このホテルに宿泊した方には、ホテルから撮影した津波の映像を見せていただけます。

 

↑保存か取り壊しか、結論を待つ大槌町役場庁舎。

 

↑大槌町城山公園には神戸から届いた「希望の灯り」があります。

 

↑釜石市唐丹には「明治」「昭和」「平成」の津波顕彰碑が並んでいます。

 

↑陸前高田の一本松に到着した頃には、月が昇ってきていました。

 

↑3日に絵本サロンで記念撮影をしました。みんな良い笑顔です!

 

 突然お邪魔した大船渡の「おはなしころりん」さん、「大船渡市立図書館」さん、大変お世話になりました。おはなしころりん代表の江刺さんのお話を聞くことが出来てとても良かったと喜んでいただきました。どうもありがとうございました。
 兵庫図書館のお二人は、来年8月にも絵本サロンに遊びに来たいと言っています。楽しんでいただけたようで何よりです。お待ちしていま〜す

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2016.11.27 Sunday 16:34

福島市立図書館へ行ってきました。

 11月18日(金)、福島市立図書館の図書ボランティアの会の皆さんと交流会をしました。盛岡から13名、名取から3名、福島の会員32名、福島市立図書館長さんもご参加いただき、総勢49名でした。
 福島市へは2年続けて出張絵本サロンで出かけていましたが、今年度は、試して伝える「絵本サロンプロジェクト」の目的に沿った活動を模索し、打合せを重ねて開催に到りました。
 10時半から12時まで各グループの活動報告、14時までは昼食を取りながら交流を深めました。とっても楽しい時間を共有することが出来たと思います。

 

↑図書ボランティアの会は「図書修理」「対面朗読」「読み聞かせ」「手でさわる絵本」の4グループで活動しています。

 

↑はじめに図書ボランティアの会中西会長からごあいさつをいただきました。
次に3.11絵本プロジェクトいわてのパンフレットを使ってご説明しました。

 

↑続いて佐藤図書館長のご挨拶。市立図書館開設時に職員として担当し、2年前に館長に就任されたそうです。

 

↑福島の方々の活動報告は「図書修理班」からでした。メンバーは8名(内3名男性会員)、一番歴史が長いグループです。

 

↑次に「読み聞かせ班」のエプロンシアター「なぞなぞパン屋さん」。
子どもに返って楽しみました!

 

↑「手でさわる絵本班」は作品を展示していました。

 

↑絵本は手に取って見せていただきました。とても手がかかる作業に、皆で感嘆しました。

 

↑「対面朗読班」は「朗読劇」をご披露してくださいました。オリジナル曲を演奏される方、本物の水で効果音を担当される方、いつもは陰の存在も見せていただきました。

 

↑遠野の昔話「折合川のかっぱ」。最後に「かっぱ踊り」に合わせてみんなで手拍子。

 

↑絵本プロジェクトからは出張絵本サロンの演目をご披露しました。
ご挨拶代わりの「お花がわらった」、バスの中でしっかり練習して臨みました。

 

↑昨年、鹿児島で開催された国民文化祭でもご披露した、スケッチブックシアター「注文の多い料理店」をご覧いただきました。大変好評でした。

 

↑人形劇「ひとやまこえて」

 

↑高知の昔話「ちんころりん」

 

↑ストーリーテリング「ラピンさんとシチメンチョウ」は名取のメンバーが担当しました。

 

↑最後に「ワニのうた」をみなさんで!

 

↑昼食をいただいた後は、一人ずつ自己紹介をしました。質疑応答もありました。

 

↑玄関前まで見送りに出てくださった皆さんと、記念撮影をして帰途につきました。

 

 絵本プロジェクトの活動報告をご覧になっての感想は「みんな並んで楽しそうでした。」確かに、並んで発表する「おはなし会」は珍しいかもしれない…と思いました。
 福島のみなさん、どうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2016.11.27 Sunday 15:05

大人のおはなし会in陸前高田

 11月6日(日)、陸前高田市竹駒小学校読書ボランティア「ささ舟」の皆さんと交流会をしました。2014年2月11日にお邪魔してから早くも2年9カ月が経ちました。8月30日に伺う予定で準備していましたが、台風10号のため延期し、雪が降る前に伺うことが出来ました。

 

↑絵本プロジェクト12人、ささ舟8人の参加でした。

 

↑リクエストにお応えした「はらぺこあおむし」からスタートしました。

 

↑遠野の昔話をストーリーテリングでご披露しました。

 

↑手遊び歌「ワニの家族」

 

↑大型絵本「ワニワニのおふろ」

 

↑手遊び歌「どんぐりころちゃん」

 

↑じゃんけんに勝って残ったこどもたち。

 

↑手遊び歌「むしかご」

 

↑虫の声が聞こえるかな?

 

↑今度はささ舟さんの番です。うた「はじまるよ」からスタートしました。

 

↑手袋人形「モーモーうしさん」

 

↑巻き絵「やまたのおろち」

 

↑巻き絵は場面によって大きく描けるので迫力満点です。

 

↑パネルシアター「パンツ」

 

↑手袋人形「おばけ」

 

↑午後は災害公営住宅の中に出来た「ささ舟文庫」にお邪魔しました。

 

↑代表の磐井さんがご自宅を活動拠点に提供しています。
手袋人形をたくさん見せていただきました。

 

「ささ舟」のみなさん、楽しかったですね!盛岡にも遊びに来てください。お待ちしています。

 

2014年2月のブログはこちら
http://iwate.ehonproject.org/?month=201402


3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2016.10.01 Saturday 20:50

今日から10月

 今日から10月、希望郷いわて国体が始まりました。
 今月の絵本サロンのテーマは「いわて生まれの絵本たち」、初日1日(土)、おはなし会がありました。明日2日(日)、明後日3日(月)はお休み、次のおはなし会は5日(水)11時からです。どうぞお出かけください。

 

↑10月の絵本サロンのチラシです。

 

↑ペープサート「セロひきのゴーシュ」

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2016.08.01 Monday 21:55

今日から8月

 今日から8月、もりおかの夏の風物詩「さんさ踊り」が始まりました。梅雨明けした盛岡の昨日の気温は32.5度でしたが、明日から始まる絵本サロンは心地よい風が通る庭園内白芳庵での開催です。
 8月の絵本サロンのテーマは「集まれ!妖怪」、おはなし会は3日(水)、6日(土)、11時からです。どうぞお出かけください。

 

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2016.05.23 Monday 21:52

世界のバリアフリー絵本展巡回開始

  5月21日から上京し22日午前で用事が終わったので、「世界のバリアフリー絵本展」開催中の静岡文化芸術大学がある浜松まで行って来ました。
 世界のバリアフリー絵本展は2年ごとに開催され、世界中で巡回展示をしています。日本国内では2016年4月から巡回展示がスタートしました。
 3.11絵本プロジェクトいわてはIBBY(国際児童図書協議会)のご支援をいただき活動を続けており、2年前に巡回展を開催した折にはJBBYバリアフリー絵本展実行委員長の攪上理事にもご来盛いただき、ボランティアスタッフと交流をしていただきました。
 今年も盛岡で開催できることになりましたので、楽しみにお待ちください。


↑静岡文化芸術大学では25日(水)まで開催されています。


↑会場入り口には学生によるバルーンアートが飾られていました。


↑座って手に取ってもらえるよう、イスの用意もありました。


↑とても明るい会場でした。


↑こどもたちに人気のさわって遊べる布絵本のコーナーです。

 静岡文化芸術大学の林先生には大変お世話になりました。どうもありがとうございました。
 盛岡市中央公民館での開催を7月26日(火)から31日(日)まで予定しています。多くの方にご覧いただきたいと準備中です。どうぞよろしくお願いします。

前回のバリアフリー絵本展の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?eid=149
静岡文化芸術大学のホームページはこちら
http://www.suac.ac.jp/news/event/2016/00944/

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴
 
  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 7pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.