2016.10.20 Thursday 21:50

バリアフリー絵本展を開催しました。

 7月26日(火)から7月31日(日)まで、中央公民館第一企画展示室で「世界のバリアフリー絵本展2015」を開催しました。6日間で374人の方にご来場いただきました。
 会場に足を運んでくださったすべての方々に感謝申し上げます。

 

↑会場入り口にカタログを展示してご案内しました。

 

↑絵本プロジェクトの活動写真なども展示しました。

 

↑受付から見た会場全体の様子。

 

↑会場の奥から受付の方を見た様子。

 

↑今回は被災地で活動する読書ボランティアグループにご案内しました。
(7月29日、宮古市から32名が来場。)

 

↑手に取って熱心に見ていますね。

 

↑絵本プロジェクトに届いた布絵本なども展示しました。

 

この展示会の開催にあたって、JBBY理事で世界のバリアフリー絵本展実行委員長の攪上久子様に大変お世話いただきました。どうもありがとうございました。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2015.12.23 Wednesday 17:46

東和図書館「クリスマスこどもまつりin図書館」に参加しました。

 昨年もお邪魔した「クリスマスこどもまつりin図書館」に特別ゲストとしてお招きいただきました。


↑玄関前からクリスマスモードです。


↑「クリスマスの本」「冬の本」コーナー


↑オープニング「アンサンブルこだま」さんの演奏です。


↑土沢幼稚園のお母さん方のハンドベル演奏も素敵でした。


↑クリスマスツリーは「エコネットとうわ」さんが山から掘ってきて飾り付けをしました。


↑アメリカではポップコーンを糸でつないで飾るそうです。これで完成です。


↑各グループの発表が始まりました。民話紙芝居グループ「まんだげら」


↑「とうわ九条の会」


↑いよいよ出番です。「セロ弾きのゴーシュ」をご覧いただきました。


↑今日はトナカイさんがキーボードで効果音楽を演奏しました。


↑パネルシアター「くまさんくまさん何みてるの?」


↑大型絵本「へんしんトンネル」。
最後にあわてんぼうのサンタクロースを歌って発表を終わりました。


↑「こども工作教室」では松ぼっくりを使ったツリーを作っていました。


↑「お菓子の家」は今年も人気でした。


↑トナカイさんとそりも喜んでいただきました。
左は昨年「お菓子の家」に住みついた子です。5歳になって大きくなっていました。

東和図書館のスタッフ、実行委員のみなさまに大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

昨年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?eid=160

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2015.11.17 Tuesday 17:25

雫石町立大村小学校の教振講話会に招かれました。

 11月15日(日)雫石町立大村小学校の教振講話会に招かれ、4時限目の45分間、「3.11被災地の今」のお話と、読み聞かせ・手遊びなど、一緒に楽しんでいただきました。

お邪魔したボランティアスタッフから報告がありました。


↑「3.11絵本プロジェクトいわて」の活動についてのお話


↑大型絵本「わゴムはどれくらいのびるのかしら?」


↑おはなし「牛方とやまんば」


↑人形を使ってのおはなし「ひとやまこえて」


↑わらべうた「おさらにおはしに・・・」


↑フィナーレ 皆さんとわらべうた「どんどんばしわたれ」(スカーフくぐり)


↑最後は子どもたちから始まり、保護者の方もスカーフをくぐって頂き、子どもたち大笑いでした。

 子どもたちはどれも熱心に聴いて、楽しそうでした。定刻に始まり、きちんと時間どおりに終わりました!とても楽しいひとときでした。
ボランティアスタッフ 澤口杜志


 雫石町立大村小学校教務主任の内澤先生には大変お世話になりました。事務局が同行できなかったにも関わらず、ボランティアスタッフ4人が対応して下さいました。活動報告の写真も送っていただきありがとうございました。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2015.05.05 Tuesday 20:57

こどもの日イン山田八幡宮 2015.5.5

震災後5回目のこどもの日、今年も山田八幡宮のイベントに参加しました。天気予報は見事にはずれ、五月晴れの中でイベントを終了することができました。山田八幡宮のみなさま、お世話様でした。


↑今年もやってきました!


↑はらぺこあおむしを飾って準備完了です。


↑山田町長のご挨拶でイベントが始まりました。


↑こどもたちには、やきとり・やきそば・フランクフルトの券が配付されました。


↑11時半から「しまじろう」のショーが始まりました。


↑「しまじろう」のごあいさつ。


↑こどもたちは大喜びです。


↑この子たちは、プレゼントの本を早速読んでくれました。


↑今年も魚釣りは人気です。お母さんにせがんで釣りを始めた女の子がいたのですが、なんと家でも同じように作ってもらって遊んでいるそうです。


↑クイズラリーは問題が六問あります。今日は三つずつ、二か所に置きました。


↑おじいちゃんと力を合わせてクイズラリーに参加し、大きな花まるをもらって大満足!

今回は300冊の絵本をプレゼントすることが出来ました。

山田八幡宮とのご縁を繋いでくださった、支援協力団体のNPO法人いわてアートサポートセンターのみなさんに、今回も大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

過去4回の報告ブログはこちらです。

2011.5.5 http://iwate.ehonproject.org/?eid=14
2012.5.5 http://iwate.ehonproject.org/?eid=59
2013.5.5 http://iwate.ehonproject.org/?eid=98
2014.5.5 http://iwate.ehonproject.org/?eid=137

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴
 
  • - | - | - | - |

2014.12.25 Thursday 18:56

東和図書館「クリスマスこどもまつりin図書館」に参加しました

 12月23日(火・祝)花巻市立東和図書館で開催された、「平成26年度クリスマスこどもまつりin図書館」に特別ゲストとしてお招きいただき、参加してきました。
 朝8時半に中央公民館を出発。総勢16人がマイクロバスに乗り、東和図書館に向かいました。


↑9時半に無事到着。入口には素敵な看板が!


↑開放感のある館内あちこちで準備が進められていました。


↑12月の絵本サロンで紹介した絵本、お菓子の家を展示しました。


↑飾り付けが完成すると、早速、子どもたちが絵本を手に取ってくれました。


↑お菓子の家がすっかり気にいって「ここに住もうと思う」て感じでした。
ペットのワンちゃんと一緒に絵本を読んでいます。


↑この子は「はらぺこあおむし」のバルーンアートが気にいってくれたようです。
このバルーンアートは、このまま東和図書館にプレゼントしてきました。


↑おはなし会は、午前と午後、一回ずつさせていただきました。
午前中は、スケッチブックシアター「注文の多い料理店」をご覧いただきました。


↑ストーリーテリング「アナンシと五」。


↑大型絵本「まどからおくりもの」


↑最後に「あわてんぼうのサンタクロース」を、みんなで歌いました。


↑午後のおはなし会は視聴覚室に会場を移していただきました。
「もうすぐクリスマス」を歌ってスタートです。


↑午前のおはなし会で覚えたスタッフは、一緒に歌ってくださいました。


↑午後は寸劇「てぶくろ」をご覧いただきました。最後のご挨拶の場面です。
12月のサロンで鍛えた演技は、東和の皆さんに大好評でした


↑活動報告パネルは、2015年2月18日から3月12日までの震災関連企画展示の際に再度展示されます。

花巻市立東和図書館のスタッフのみなさまには大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2014.12.01 Monday 18:46

冬の町家のおはなし会がありました

12月1日(月)、もりおか町家物語館カフェDOMAで「冬の町家のおはなし会」を開催しました。


↑こんなプログラムでした。


↑前売りチケット35枚は完売しましたので、机を片付けて会場を作りました。


↑絵本プロジェクトから企画の意図をお話しした後、語り手の紹介から始まりました。


↑坪庭越しに中の様子を撮影しました。


↑おはなし会終了後、ケーキとコーヒーをいただきながら交流しました。


↑お帰りの際、文庫蔵二階の「絵本の小部屋」を見学していただきました。すると、またまた「おはなし」が始まりました。


↑遅れて来た末盛代表のために、またまた「おはなし」が続きました。

NPO法人全日本語りネットワーク理事の早乙女由美子さんには、プライベートで来盛中のところご出演いただきありがとうございました。

もりおか町家物語館のみなさま、ご参加いただいたすべてのみなさまに感謝申し上げます。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2014.11.23 Sunday 21:54

ボランティアまつりに参加しました。

2014年9月21日(日)、ふれあいランド岩手で開催された「2014盛岡市ボランティアまつり ふれあい広場」に参加しました。
盛岡市ボランティア連絡協議会・盛岡市社会福祉協議会が主催する「ボランティアまつり」は震災以降、被災地に出かけて開催してきましたが、今年は三年ぶりに盛岡市内での開催となりました。


↑会場の「ふれあいランド岩手」は岩手県社会福祉協議会が運営している施設です。
東日本大震災時には避難所となり、長期間にわたり多くの方の支援を続けました。


↑とても良い天気に恵まれ、えほんカーがみなさんを迎えました。


↑活動したボランティアスタッフは5人、朝一番に記念撮影しました。


↑クイズラリー、魚釣り、顔出しを持って行きましたが、魚釣りが一番人気でした。


↑クイズラリーに挑戦してくれた親子です。


↑広場には各グループのテントが張られ、とっても賑わいました。


↑ステージでは、歌や踊り、南京玉すだれなどの発表が続きました。


↑もりおか復興支援ネットワークでは、団体の紹介パネルを作成し展示しました。

盛岡市内で開催される「ふれあい広場」には初参加でしたが、私たちの活動を広報する機会を得ることができました。担当された盛岡市社会福祉協議会のみなさまに感謝申し上げます。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2014.09.08 Monday 15:11

バリアフリー絵本展が終わりました

8月30日(土)から中央公民館第一企画展示室で開催していた「世界のバリアフリー絵本展2013」が9月7日(日)で終了しました。8日間で551人の方にご来場いただきました。
5日(金)は陸前高田市立図書館主催の読書ボランティア交流会に参加するため留守にしていましたが、盲導犬を伴っておいで下さった方があったようです。
会場に足を運んでくださったすべての方々に感謝申し上げます。


↑会場の企画展示室は、2010年11月29日まで「郷土資料展示室」だった部屋です。
絵本プロジェクト活動開始時には、仕分けされた絵本の保管場所となっていました。


↑小さい子どもさんは34人入場しました。


↑偕成社・小学館のご協力もいただき、市販されている「点字つきさわる絵本」を参考展示しました。
会場の一角では、1998年IBBYインド大会での皇后さまのご講演ビデオをご覧いただきました。


↑和服姿の方がご覧になっているのは、一昨年のIBBYロンドン大会の報告パネルです。


↑31日(日)、末盛代表によるギャラリートーク「IBBYと私」を実施。
進行は担当の佐藤学芸員、佐々木館長から開会の挨拶がありました。


↑北海道から修学旅行で訪れた中学生。「はらぺこあおむし」は大人気です。


↑3.11絵本プロジェクトいわての活動を紹介するコーナー。
全国から届いた手作り絵本もご覧いただきました。

この展示会の開催にあたって、JBBY理事で世界のバリアフリー絵本展実行委員長の攪上久子様、国立国会図書館国際子ども図書館企画協力課の上綱秀治様には大変お世話いただきました。改めて御礼を申し上げます。どうもありがとうございました。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴
 
  • - | - | - | - |

2014.08.31 Sunday 21:38

ギャラリートークがありました

31日(日)、「IBBYと私」というテーマで、代表の末盛千枝子によるギャラリートークを開催しました。
「世界のバリアフリー絵本展」実行委員長の攪上久子さんが、このイベントに合わせて来盛され、ギャラリートーク終了後、ボランティアスタッフとの交流もしていただきました。


↑企画展示室入口の表示。


↑思い出の写真を紹介する末盛代表。


↑50人ほどの方にご参加いただきました。


↑攪上さんは、ボランティアスタッフの話を聞いて「謎が解けた!」そうです。
お忙しいところお出かけいただきありがとうございました。

「世界のバリアフリー絵本展2013」は9月7日(日)までの開催です。休館日は9月1日(月)です。

皆さまのご来場をお待ちしております。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

2014.08.29 Friday 23:12

世界のバリアフリー絵本展が始まります

ホームページのトップページでご案内している「世界のバリアフリー絵本展2013」が8月30日(土)から始まります。会場の様子をお知らせします。


↑中央公民館第一企画展示室に23カ国60冊の絵本が展示されました。


↑3.11絵本プロジェクトいわての活動報告パネルがみなさんをお迎えします。


↑「市販されている点字つきさわる絵本」も参考展示されています。

8月31日(日)は13時から14時半まで、第二企画展示室で代表の末盛千枝子によるギャラリートーク「IBBYと私」が開催されます。
駐車場は臨時駐車場への案内となります。公共交通機関を利用されるか、時間に余裕を持ってのご来館をお願いいたします。

「世界のバリアフリー絵本展2013」は9月7日(日)までの開催です。休館日は9月1日(月)です。

皆さまのご来場をお待ちしております。

3.11絵本プロジェクトいわて事務局
 
  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.