2018.11.05 Monday 18:52

キャッセン大船渡出張絵本サロン

 11月4日(日)、昨年クリスマスにお邪魔した「キャッセン大船渡」に行ってきました。とっても良い天気で多くの親子連れが遊びに来てくれました。
 賑わっていた大船渡の街並みが少しずつ戻ってきていて、震災前に県内都市公民館長会議でお世話になった「ホテル福富」が新築移転していました。二度も津波に会いながら、復興に宿泊施設は欠かせないと頑張ってきたそうです。

 

↑集合場所に向かう途中、富士見橋から見えた岩手山。

 

↑ほんとに良い天気です。お菓子の家も外に出しました。

 

↑クイズラリーは商店街の中にポイントを置かせていただきました。

 

↑ようやく準備が完了しました。

 

↑さっそく顔出ししています。

 

↑魚釣りは大盛況!!

 

↑おはなし会が始まりました。「おはながわらった」

 

↑「はらぺこあおむし」

 

↑「ぴょ〜ん」

 

↑「あー といってよ あー」

 

↑「三びきのやぎのがらがらどん」

 

↑「いわしのひらき」

 

↑「べんけいが」おはなし会は終わりです。

 

↑絵本のプレゼントは一人二冊です。

 

↑こどもたちも真剣に選んでいました。

 

↑お疲れさまでした!

 

 キャッセンの中村さんに大変お世話になりました。どうもありがとうございました。来年も大船渡に伺いますのでよろしくお願いいたします。

 

昨年のご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20180706

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.10.10 Wednesday 20:49

大槌町で初めての出張絵本サロン

 10月7日(日)、大槌町文化交流センター「おしゃっち」で出張絵本サロンを開催しました。6月10日の開館式に伺った際にお約束をしていましたが、図書館の速やかなご対応で早速実現しました。
 台風25号の影響で強風による倒木などもありましたが2時間半で到着。釜石市の鵜住居復興スタジアムでラグビートップチャレンジリーグ開幕戦が行われるため「おしゃっち」は臨時駐車場になっていました。会場まで観客を運ぶため用意されたシャトルバス4台のうち1台が強風により屋根が吹き飛ばされるという事故がありました。大槌町では空室の仮設住宅1棟が倒壊する物的被害があり全国ニュースになりましたが、バスの件は報道されませんでした。
 事務局としては大槌町へは何度も出掛けていたのですが、ボランティアスタッフは初めての訪問でした。午後は「おしゃっち」内を見学。2階の震災伝承展示室」では震災前の町の映像、城山からの津波の映像などを見ることができます。3階の図書館は説明をしていただきました。移転前の仮設の図書館の17倍もの利用者があるそうです。ほんとに良かったですね!

 

↑雨の中出掛けたのですが、到着するとこのとおり青空でした。

 

↑屋根が吹き飛んだバスです。窓からロープで押えていました。

 

↑会場の多目的ホールで準備開始。

 

↑受付は外に出し、はらぺこあおむしの下を通って入場です。

 

↑今回は大槌町内の一頁堂さんに109冊注文し補充しました。

 

↑今回のチラシです。

 

↑予定通り11時におはなし会を始めました。

 

↑本邦初公開、待機中のはらぺこあおむしです。

 

↑少しずつお客さまが増えて来ました。

 

↑みんなで「しりとり」してもらいました。

 

↑エプロンシアター「大きなかぶ」では掛け声にご協力いただきました。

 

↑「うんとこしょ、どっこいしょ」ようやくかぶは抜けました。

 

↑「どんぐりころちゃん」でおはなし会は終わりました。

 

↑「おかしの家」に興味津津。

 

↑「さかなつり」はゆったり楽しんでもらいました。

 

↑参加者が多かった「クイズラリー」

 

↑震災から7年半、欲しい本は定番ではなくなりました。

 

↑図書館児童書コーナーの椅子は、大槌町のキャラクター「おおちゃん」でした。

 

↑「ひょうたん島文庫」井上ひさしさんコーナーです。

 

↑「東日本大震災」コーナーには『一冊の本をあなたに』もありました。

 

↑バルーンアートは幼児コーナーに飾ってもらいました。

 

↑城山から見た「おしゃっち」、後方には旧役場庁舎が見えます。

 

↑今日のスタッフは17名、みなさんお疲れさまでした。

 

 図書館の岡野さんに大変お世話になりました。どうもありがとうございました。また来年も伺いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

おしゃっちオープンのご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20180722

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.10.07 Sunday 21:15

出張絵本サロン 2018.9.24

 9月24日(月・祝)、岩泉町小本津波防災センターで出張絵本サロンを開催しました。二年前、台風により大きな被害を受けた国道は二週間前に復旧し、う回することなく向かったため、予定より大幅に早く到着しました。
 いわいずみブログでも広報してくださったので、小さいお客さまが次々に遊びに来てくれました。

 

いわいずみブログ
http://www.town.iwaizumi.lg.jp/iwaizumi_blog/archives/38658

 

↑準備をしていると、さんてつ「岩泉小本」駅に電車が到着しました。

 

↑着々と準備が進んでいます。

 

↑3階の会場まで階段に案内表示を作りました。

 

↑手作り感たっぷりの貼り紙です。

 

↑あと半分上がれば到着です。

 

↑さかなつり、クイズラリー、お菓子のいえの準備完了です。

 

↑顔出しはハロウィンバージョン「魔女」です。

 

↑「おはながわらった」でおはなし会が始まりました。

 

↑ミャンマーのおはなし「ひなどりとねこ」

 

↑「あーといってよあー」みんなで「あー」と言いました。

 

↑大型絵本「でんしゃにのって」

 

↑「カニ ツンツン」熱演でした!

 

↑「金魚のひるね」をみんなで歌ってから

 

↑大型絵本「きんぎょがにげた」を読みました。
ひとりずつ前に出て来て、きんぎょがどこにいるか教えてくれました。

 

↑「さかながはねて」でおはなし会は終わりました。

 

↑おはなし会終了後に絵本のプレゼントをしました。

 

↑昼食は昨年オープンした浜の駅おもと「愛土館」で日替わり海鮮丼をいただきました。
今日の海鮮丼の具は、ママス・サワラ・アイナメ・ソイ・〆サバ・ハガツオ・タナゴ・タコ・二才ブリ・ヒラメ・ドンコのたたき、何と11種類でした。

 

↑みなさまお疲れさまでした!!

 

 今年も小本支所の金澤さんにお世話になりました。チラシを印刷して配布するなど広報に力を入れてくださいました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

昨年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20171021

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.08.26 Sunday 21:43

出張絵本サロン 2018.8.25

 8月25日(土)、久慈市立図書館を併設する久慈市中央市民センターに行って来ました。
 昨年、久慈市の教育委員会が窓口となり、各施設から希望をとった絵本のプレゼントをした際にお邪魔する約束をしていました。
 久慈市立図書館では市の広報に告知記事を掲載したほか、ツイッターで情報を流すなど集客に力を入れて下さいましたので、100人以上の親子が遊びに来てくれ大盛況でした。今日は300冊の本をプレゼントすることが出来ました。

 

↑会場の久慈市中央市民センターは図書館と同じ建物にあります。

 

↑10時に到着、あっという間に会場準備ができました。

 

↑クイズラリーが大人気!みなさん絵本好きです!!

 

↑魚釣りは順番待ちが出るほどの大盛況でした。

 

↑お菓子の家も喜んでいただきました。

 

↑おはなし会が始まりました。すでに大勢のお客さまです。

 

↑「きんぎょがにげた」の前に「きんぎょのひるね」をみんなで歌いました。

 

↑「きんぎょを見つけた!」と子どもたちが集まってきます。

 

↑「ひとやまこえて」

 

↑「あーといってよあー」

 

↑本日の「あーがーるず」のみなさん

 

↑「〇○サイダー」みんな一緒に手遊びしています。

 

↑大型絵本「もりのおふろ」

 

↑最後は「弁慶が」をみなさんで。

 

↑「ひょっこりはん」と顔を出していました。

 

↑絵本のプレゼントは混み合いました。好きな絵本が見つかったかな!?

 

↑終了後、久慈市内で活動するボランティアとの交流昼食会をしました。

 

↑玄関前で記念撮影をして帰路につきました。

 

 久慈市立図書館の土橋さんに大変お世話になりました。ボランティアのみなさんにも会場設営、後片付けなどお手伝いいただきました。どうもありがとうございました。また来年も伺いますのでよろしくお願いいたします。

 

昨年のご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170718

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.07.30 Monday 21:39

出張絵本サロン 2018.7.29

 7月29日(日)、陸前高田市「アバッセたかた」に行って来ました。夏休み最初の日曜日でしたが、どこか他のところに出掛けたのでしょうか!?昨年より少なめのお客さまでしたが、どこに行っても大人気の「はらぺこあおむし」などを楽しんでいただきました。
 出張絵本サロンでは「えほんカー」に満載した絵本からお好きな本をプレゼントしてきました。そろそろ補充用の本が無くなってきたので話し合った結果、スタッフが選ぶおすすめ絵本リストを作成し、訪問先の書店に発注して補充することにしました。
 アバッセ店内の伊東文具店にリストを送って注文していた本は7月16日に入荷したと連絡が入りました。今回は124冊補充し、150冊の本をプレゼントすることが出来ました。

 

↑チラシのイラストも「はらぺこあおむし」です。

 

↑2時間半かからず到着!早速会場準備にとりかかりました。

 

↑伊東文具店さんに発注していた本を積み込んでいます。

 

↑「さかなつり」は早めにオープンしました。

 

↑スタッフがクイズラリーのお手伝い。

 

↑おはなし会が始まりました。

 

↑「はらぺこあおむし」が始まった時はこんな感じ。

 

↑あおむしが登場したら子どもたちが前に集まって来ました。

 

↑エプロンシアターは「ジャックと豆の木」

 

↑ミャンマーのお話を聞いていただきました。

 

↑大型絵本「すてきな三人組」

 

↑最後にみんなで「〇○サイダー」をやってもらいました。

 

↑『あんまり冷たくしないでね』

 

↑雨模様だったので軒先に「えほんカー」を停めさせていただきました。

 

↑「新しい本だ!」と喜んでいました。

 

↑片付け寸前にパチリ。8月7日は「けんか七夕」です。

 

↑陸前高田市立図書館開館一周年記念イベントの告知です。

 

↑名古屋から一周年おめでとうとお花が届いていました。

 

↑外は雨だったのでアバッセ店内図書館前で記念撮影。お疲れさまでした。

 

 「アバッセたかた」の菅原さんに今年も大変お世話になりました。伊東文具店さんにもお世話になりました。どうもありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

 

昨年のご報告はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170924

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.07.21 Saturday 16:10

出張絵本サロン 2018.6.9

 6月9日(土)、野田村へ行って来ました。2012年からスタートし、今回が七回目となりました。
 教育委員会事務局が広報活動をしてくださり、昨年交流した読書ボランティアグループ「あっぷっぷ」の皆さんにも、会場準備等お世話いただきました。

 

↑今回のチラシです。

 

↑「あっぷっぷ」の皆さんも一緒に準備をしてくれました。

 

↑「魚つり」の準備が出来たと思ったら、早速遊んでくれています。

 

↑顔出しのお猿さんとバルーンアートのはらぺこあおむしがお出迎え。

 

↑お菓子の家も人気ですね!

 

↑お話し会が始まりました。

 

↑絵本は「うずまき」を読みました。

 

↑大型絵本「しりとりのすきなおおさま」

 

↑「ちんころりん」何が出てくるかな?

 

↑大型絵本「きんぎょがにげた」みんなで探してくれました。

 

↑最後は「さかながはねて」をみんなで。

 

↑おはなし会が終わってから絵本プレゼント。

 

↑クイズラリーも楽しんでいただきました。

 

↑今年も「あっぷっぷ」の皆さんと交流昼食会を開催しました。

 

↑みんなで記念撮影をしてから、おさかなセンターで買い物をして帰路につきました。

 

 野田村教育委員会の中居さん、「あっぷっぷ」のみなさん、大変お世話になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

2017年5月21日の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170523

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.07.11 Wednesday 21:28

さんてつおはなし列車 2018.3.25

 3月25日(日)、昨年お招きいただいた『さんてつおはなし列車』に今年も参加しました。今回は公民館の職員とスタッフだけで伺いましたので、おはなし会の様子はご報告できませんが、集合写真が届きました。

 

↑朝7時に出発した本日のメンバーです。お疲れさまでした。

 

 おどっつあんSの前川さん、メンバーのみなさま、大変お世話になりました。また機会がありましたらご一緒させてください。どうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20170318

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

2018.07.06 Friday 22:00

大船渡市に行って来ました。 2017.12.23

 12月23日(土・祝)、大船渡市で初めて出張絵本サロンを開催しました。会場は、2017年4月29日、BRT大船渡線大船渡駅前の商業エリアにオープンした「キャッセン大船渡」です。

 

 

キャッセン大船渡のサイトでも告知していただきました。
http://kyassen.co.jp/notice/20171201362/

 

 雨の中出発しましたが、峠を越えると良い天気!!お食事・お買い物も楽しめるとあって、スタッフ一同張り切って出掛けました。

 

↑会場のコミュニティスペース前に「えほんカー」到着。

 

↑10時過ぎから集まって来た子どもたちは、早速「さかなつり」。

 

↑「おかしの家」ギュウギュウ詰めです。

 

↑「おたのしみ会」が始まりました。

 

↑手遊び「もうすぐクリスマス」

 

↑エプロンシアター「ついでに ペロリ」

 

↑大型絵本「まどから おくりもの」

 

↑どんどんお客さまが増えています。

 

↑「てぶくろ」の劇が始まりました。みんな目を丸くして見ています。

 

↑きばもちイノシシが登場!「無理です!入りません!!」

 

↑最後に現れたのっそりクマさんは「小さいから入るよ!!」と言って入りました。

 

↑こんなに手袋の中に入っていたんです!

 

↑大型絵本「十二支のおせち料理」   

 

↑最後は弁慶が登場!!

 

↑「弁慶が」をみなさんとご一緒に!

 

↑これで「おたのしみ会」は終了です。

 

↑クイズラリーを真ん中に置いて楽しんでいただきました。

 

↑好きな絵本を2冊選んでいただきプレゼントしました。

 

↑子どもの眼の高さですね〜〜〜

 

↑キャッセンの中村さんも一緒に記念撮影。

 

キャッセン大船渡のフェイスブックで様子を知らせて下さいました。
https://www.facebook.com/kyassen.ofunato/posts/478888635841012

 

キャッセン大船渡の中村さんに大変お世話になりありがとうございました。また伺いますので、引き続きよろしくお願いいたします。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2018.06.23 Saturday 16:30

福島へ行ってきました。 2017.11.23

 11月23日(木・祝)、福島市子どもの夢を育む施設『こむこむ』に行って来ました。盛岡で活動しているメンバー14人、宮城県名取市で活動しているメンバー3人、総勢17人でお邪魔しました。
 えほんカーから500冊の絵本をプレゼントすることが出来ました。

 

↑到着後、早速組み立てたお菓子の家をバックに「はいポーズ!」

 

↑ステージ・マイクを準備していただきました。

 

↑おはなし会のメインは「大きなかぶ」

 

↑こどもたちの助けを借りて、ようやくかぶは抜けました。

 

↑大型絵本「きょだいな きょだいな」

 

↑「あーといってよ あー」大人も一緒にやってくれました。

 

↑最後は「弁慶が」を、みんなで。

 

↑スタッフと一緒にクイズラリーに挑戦。

 

↑「魚釣り」は福島でも大人気 !!

 

↑「わたし、ここに住もうかしら!」

 

↑えほんカーから好きな絵本を選んでいます。

 

↑たくさんプレゼントすることができました。

 

↑「こむこむ」1階の子ども図書館入口、新館図書のコーナーに飾り付け中。

 

↑バルーンアートのはらぺこあおむし、初の寝ころび姿勢です。

 

↑記念撮影をしてから帰途につきました。

 

 昨年交流を深めた福島市立図書館図書ボランティアの会のメンバーも駆けつけ、帰り際にスタッフに感想を伝えて下さいました。みんな大喜びでした。
 「こむこむ」の山田さんに大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

2017.10.27 Friday 20:42

福島で出張絵本サロンを開催します

 11月23日(木・祝)、福島市で出張絵本サロンを開催します。会場は2014年、2015年もお邪魔した福島市子どもの夢を育む施設こむこむ館です。
 今年も伺いたいと思って「こむこむ」にお電話したところ、昨年までお世話になった館長補佐の茂木さんは人事異動しましたということでしたが、電話対応して下さった方に事情をお話ししたところ、以前伺った時のことを良くご存じで、すぐに日程調整をすることが出来ました。
 日程が決まり参加者を募ってプログラムが決まるとチラシを作成します。完成したチラシのデータをお送りしたところ、福島市のサイトで告知して下さいました。

 

「こむこむ」平成29年11月のイベント
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/comcom-jigyou/comcom/comcomevent/h2911/04.html

 

↑おはなし会は11時からの1回だけです。どうぞお出かけください。

 

 「こむこむ館」の山田さん、大変お世話いただきありがとうございます。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

2015年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20150726


2014年の様子はこちら
http://iwate.ehonproject.org/?day=20141124

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

<<new | 1 / 4pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.