2018.07.10 Tuesday 21:42

兵庫図書館だより 2018.3.13

 兵庫図書館長の垰下さんから「心に花をお届します♪片岡きりんの奮戦?記」の原稿が届きました。「兵庫図書館だより」10回目は番外編第四弾です。

 

垰下さんからいただいたメールからご紹介します。
 こんにちは。兵庫図書館の垰下です。兵庫図書館だより番外編、第4弾の「心に花をお届けします♪片岡きりんの奮戦?記」をお送りします!
 今回の兵庫図書館だよりは、昨年の神戸文化祭をきっかけに知り合うことのできた神戸在住のミュージシャンSinging Hikersさんとご一緒して、図書館のなかで歌と音楽、絵本と詩の朗読を交互に行うことで、音楽と本の世界を行ったり来たりと、ゆるやかに、朗らかに、流れる時間に身を預けていただきたい♪と願って企画したイベントについてのお話しです。
 兵庫図書館にとっても初の試みに、当館の館長補佐、片岡抄子、いや神戸文化祭からはお便り係、片岡きりんが今回も本を選び、詩をよみ、そして得意の絵と工作で来場してくださるみなさんへ笑顔の花を贈るべく奮闘(笑)した模様をお届けします☆ どうぞ〜

 

心に花をお届けします♪ 片岡きりんの奮戦?記

 

もうすぐ春ですね〜。片岡です☆ 今回の「兵庫図書館だより」番外編は、2月18日に開催した「春を歌でむかえましょう♪」のお話ですよ。

 

 上の写真は「春で歌をむかえましょう♪」の最後に撮った集合写真です。
みなさん、良い笑顔ですね〜笑顔の花が咲いてます☆嬉しいなあ

 

 さて、さて、手前でタンバリンを持たれているのがパーカッショニストのキントさん♪同じく手前で黒メガネに赤いベレー帽がとてもお似合い!ボーカル&ギターのたなかようこさん♪神戸を中心に活動されているギター&パンディロのデュオ"Singing Hikers"さんです。
 今回のイベントはおふたりの歌と楽器演奏、わたしたち兵庫図書館スタッフによる絵本と詩の朗読を交えた音楽と本そして人とのつながりを生むコラボイベントです♪

さあ、さあ、歌で春をよびこみましょう〜♪すご〜い、楽しいなあ☆

 

お歌のまえに笑顔の体操〜
もこ もこ もこもこ

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしが幕間に紹介した本をあとで一生懸命に読んでくれる子もいてとっても嬉しくなりました。

興味津々!!

 

 

参加されたみなさんに最後はステキな(笑)プレゼント!!

音楽と本であなたの心に
ステキな花が咲きますように☆

 

兵庫図書館、片岡でした☆

 

片岡さん、ご報告ありがとうございました。

追伸
 いかがだったでしょうか?今回の兵庫図書館だより、イベントの雰囲気が少しでも伝わると良いのですが。
ちなみに今回のイベントで、奏でられた楽曲、朗読した絵本、本は以下のものです。

 

歌 「ペチカ」
紹介『雪の写真家ベントレー』
読み『雪のひとひら』
歌「どこかで春が」
読み『えほん七十二候』『はなをくんくん』
歌「ふるさと」

 

『はなをくんくん』では当館の児童担当、登坂の朗読にあわせるかのように参加されてみなさんも鼻をくんくん♪されたり、最後の「ふるさと」ではSinging Hikersさん、片岡、登坂、そして参加されたみなさん、全員で合唱するなど、とても一体感のある温かな場となったようです。
図書館から始まる春があっても良いなあ(笑)と思える日となったようです♪

 

前回の兵庫図書館だより
http://iwate.ehonproject.org/?eid=348

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局長 赤沢千鶴

 

  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.