2020.07.31 Friday 21:06

絵本の小部屋にアサガオの花を飾りました。

 もりおか町家物語館が建つ鉈屋町は、江戸から明治時代にかけて、北上川舟運の起点、奥州街道、宮古街道の城下玄関口である「川原町」「惣門」に続く庶民的な町として発展してきました。
 2003年から任意団体として街並み保存の活動を始めた「盛岡まち並み塾」は、2017年にNPO法人となり、地域住民とともに、歴史的建築物等の保存・活用を図りながら、市民や観光客に「歴史や暮らし文化」を知ってもらい、地域の誇りとして、また、心の癒しの場として次世代に残す活動をしています。
 2012年から始まった「あさ顔プロジェクト」は、鉈屋町界隈の夏の企画として実施しています。7月から華麗な花を繰り返し咲かせ、お盆に見ごろを迎え、9月まで花を咲かせます。

 

https://www.machinamijuku.org/post/「あさ顔プロジェクト」が始まりました。

 3.11絵本プロジェクトいわての「あさ顔プロジェクト」です。どうぞご覧ください。

 

↑「絵本の小部屋」に入った突き当りにアサガオを飾りました。

 

↑これ、何でできていると思いますか?

 

↑これだけ近づいてもわからないと思います。パンフラワーです。

 

 絵本の小部屋に季節の花をと考えて、動いてくれたスタッフに感謝しています。絵本サロンのたびに、季節の花を作って飾ってくれました。どうもありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

 

アジサイの花を飾った時のブログはこちら
http://iwate.ehonproject.org/?eid=413

 

3.11絵本プロジェクトいわて事務局

 

  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

Copyright (C) 3.11 ehonproject iwate.,All rights reserved.